すいかは野菜か果物か?じつは「果実的野菜」という意外な分類。

すいかは野菜なの?果実なの?

こんにちは。山形県米沢市ですいかや野菜を栽培している野菜ソムリエプロASUKAです。
年末のふるさと納税でも「EDENのすいか」が受付可能なので、引き続きすいか気分を盛り上げるべく、すいかのお話。

「すいかは野菜ですか?果物ですか?」
すいかの収穫体験にくる子供たちによく聞かれる質問です。

あれ?そう言えば・・・どっち?と思われる方も多いかもしれません。
あなたは答えられますか?

すいかはくだもの屋さんで販売されていますよね。
また、スーパーでは果物コーナーに並んでいます。
おかずで食べるより、デザートとして食べる機会がほとんどなのではないでしょうか。

しかし、すいかは八百屋さんでも売られていませんか?
摘果したすいかは「メロン子」同様、漬物にして食べられることもあります。
そういえば、メロンもどうなのでしょう。
野菜なのでしょうか?果物なのでしょうか

今回はそんな疑問、「ところですいかは野菜か?果物か?」についてのお話です。

記事の主な内容
・野菜と果物の違いとは
・すいかは野菜か果物か?
・視点で異なる認識

年間3万個以上のすいかを選別出荷しているすいか農家で野菜ソムリエプロASUKAが、すいかは野菜か?果物か?を紐解いていきます。

野菜と果物の違いとは

野菜なのか果物なのか、しばしば議論されるすいかやメロン。
植物分類学上では、どちらもキュウリやカボチャと同じウリ科に属しています。
農林水産省によると園芸作物の生産振興を効果的に推進するため、
概ね2年以上栽培する草本植物及び木本植物であって、果実を食用とするものを「果樹」として取り扱い、
苗を植えて1年で収穫する草本植物は「野菜」として取り扱っているそうです。

つまり、2年以上の期間収穫できる苗や木になる果実を「果樹(=果物)」。
植えて一年で収穫できる植物は「野菜」に分類されるということですね。

すいかは野菜か果物か?

上記定義からいうと、一般的にはくだものではないと思われる栗や梅などを果樹としている一方で、
くだものと呼ばれることのあるすいかやメロン、いちご(いずれも一年生草本植物)などは野菜として取り扱われることになりますね。
栽培方法が定義上の果樹ではなく野菜に該当するため、分類上は「野菜」ということに。


くわえて、農林水産省の生産出荷統計上では、
野菜とされるもののうち果実的な利用をするものをさらに「果実的野菜」として分類されます。

視点で異なるすいかの認識

植物学上や生産上の分類では、「野菜」とされているすいかやメロン、イチゴですが、総務省の家計調査や流通の場面では、消費形態に合わせて「果物」として扱われることがほとんど。

整理すると、植物としての分類上では「野菜」ですが、生産出荷の場面では「果実的野菜」、さらに市場やスーパーでは「果物」と変化。

野菜か果物かの認識は、流通上のどこの視点でとらえるかによって認識がことなってくることがわかります。
つまり、分類上は「野菜」ですが、消費者の視点では「果物」、どちらでも間違いではないということですね。

今回の課題「すいかは野菜ですか?果物ですか?」
その答えを野菜ソムリエ的に答えるとするならば「果実的野菜」です。
つまり、すいかは野菜 といえます。

すいかの栄養素については、別な記事で詳しく紹介していますのでそちらご参照ください。

今回は、すいかは野菜か?果物か?!についてのおはなしでした!

EDEN ASUKAブログではすいかをはじめ、山形の農家「EDEN」で栽培する野菜のおいしい食べ方や豆知識を更新しています。
ふるさと納税でも、EDENのすいか予約受付開始となった2022年のすいか。
すいかの旬の時期を最高に楽しんでいただくためのお役立ち記事となれば幸いです。
ふるさと納税」は地域貢献もできて、希望の返礼品が選べて、なおかつ節税につながります。
個人的にはしないともったいないと思いますよ!
詳しくはこちらで説明しています。

すいかの時期までのわくわくをお届けして、すいかの魅力をとことん知っていただきたいASUKAでした!

@eden_asukaのInstagramでも簡単にみられるようにレシピをお届けしておりますので、よかったらのどいてみてくださいね♪

***********************************************************

【お知らせ】
EDENのLINEアカウントができました!
お問合せや直売情報や畑の様子チェックがより簡単に♪
ぜひお友達登録お願いします!!

友だち追加

また、EDENではお米も随時販売中です!
精米したてでお届けしております♪

品種は『究極のお米』ともいわれる『夢ごこち』
冷めてもおいしい塩むすびにもピッタリなお米です!
大粒でおいしさに定評のある『コシヒカリ』
まずは、炊いたご飯をそのまま食べて、お米のおいしさを味わってみていただきたい。
農薬は慣行栽培の半分以下、化学肥料は使わず、地元の有機肥料のみで真心を込めて栽培しました。

数量限定送料無料のお試し少量パックも準備しておりますので、ぜひ今年のお米を味見してみてくださいね!
購入はこちらから!