EDENオンラインショップへ

MENU

米粉で簡単!シンプルでおいしい基本のお好み焼きレシピ

キャベツ料理の定番「お好み焼き」。
お好み焼きを作るとき、「お好み焼きの粉」を買ってこなきゃ!と思っていたりしませんか?
”小麦粉がないから今日はお好み焼きできない”と諦めたことはありませんか?
はたまた、”山芋がないからお好み焼きできない”と断念したことは??
そんな方に朗報。お好み焼き、実はシンプルな材料でも作れるのです!
今回は、米粉と卵で簡単にできるお好み焼きレシピを紹介します。

米粉で簡単に作れるお好み焼きの材料

<材料>2人分
キャベツ 1/4個
卵 2個
米粉 150g
水 200cc
だしの素 小さじ1
豚肉薄切り お好みの量
油 少々

米粉で簡単!お好み焼きの作り方

<作り方>
①キャベツを千切りにする。
②ボウルに米粉とだしの素を入れ、卵を割り入れてかき混ぜたら、少量ずつ水を加え、ダマにならないように都度混ぜ合わせる。
③②の生地ができたら、①を入れてざっくり混ぜ合わせる。
④フライパンを火にかけて油をしき、③を薄く敷き詰めるように入れて、豚肉を広げてのせる。
⑤こんがりいい香りがしてきたら、ひっくり返して蓋をし、中に火が通るまでさらに焼く。
⑥両面がいい感じに焼けたら完成!

米粉で簡単に作れるお好み焼きのワンポイント

今回は米粉と卵ですぐできる!「基本のお好み焼き」を紹介しました。
意外と簡単にできそう!と思いませんか?
米粉で作るので後味があっさりしていて、胃もたれしないのもおすすめなポイントです!

さらにあっさりいただきたいなら、このいちぢくソースで食べるのもおすすめ!

 

こちらのいちじくソースは、なぜか壁下洗濯雑貨店から購入可能です。

おいしく食べるポイント

もちろん芯も細かくカットして入れてください!歯ごたえが◎
キャベツは千切りとしてありますが、お子様が小さい場合は粗みじん切りなど必要に応じて応用してくださいね。

ひっくり返したら、ふたをして中までしっかり火を通しましょう。
お好みで他の野菜もたっぷり加えてください♪
お好みのソースとマヨネーズ、青のりやかつお節でお召し上がりください。

« »