太ってきたと感じた時の対処法【ちょっとしたことを意識し、継続】

太ってしまったと感じる時の対処法

こんにちは!

明るく楽しく!をモットーに農業をするEDENで、農業をダイエットに楽しく無理なくフル活用している野菜ソムリエプロASUKAです。(笑) 春になり体形が気になってきた方に向けてこういう記事もいいかなと思って書いています。 農業をしながらでも、女性としてしっかり美容とダイエットを楽しめる時代です!と勝手に思っています(笑)

結論から申し上げますと、個人的には農作業をめちゃくちゃ頑張ると痩せます(笑)当たり前ですかね??(笑)

農作業ダイエット

コロナウイルスの感染予防で自粛生活
おうち時間が長くなり最近ちょっと太ってしまったと感じる方もいるのではないでしょうか。
じわじわと増えていく体重に恐怖を感じてしまう瞬間ってありますよね。
特に冬期間は冷えが代謝を落とし運動不足も重なって体重が増加しがち。
最近太ってきた!と焦りを感じた時にやるべき事をリストアップ。

農業ダイエット
この記事の内容

–  太ったと感じる時に
–  太ったときにやるべきこと行動
–  太ったときでもやってはいけない事

元エステティシャンのダイエット知識と農業シェイプアップを満喫するASUKAが体形維持のコツを公開。
農家じゃなくても、実はちょっとしたことでウエイトコントロールができる!っていう内容です。

太ったと感じる時は

まずは大前提として、毎日体重計にのっていますか?
体形維持するポイントは自分の基本的は体重を把握することだと思います。毎日体重を計っていると、日々少しずつ体重の増減があることに気が付きます。 例えば太ったと感じていないときでも、体調やホルモンの周期により1~2kgの増減はあるものです。可能ならば毎日体重を計る習慣をつけましょう。 特に女性の場合は、ホルモンバランスも体重の増減に多少なりともかかわってくるものです。月経前は女性ホルモン「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の分泌がさかんになる影響で、食欲のコントロールがしにくくなったり、からだに水分をためこみ、むくみやすく、体重が増えやすくなる傾向になります。 そういった自分の体重や体調の周期なども把握しておくと、「急に最近太ってしまった!」と無意味に慌てる必要もなくなります。

 

太ったときにまずやるべきこと3選

  • 1.意識して運動する
  • 2.食生活を見直す
  • 3.積極的にお水を飲む

1.意識して運動する
おうち時間が長くなったり、冬場になると絶対的な運動不足になる傾向になります。
普段ゴロゴロしてしまいがちなら、テレビや映画鑑賞中は姿勢を正して座り、両足の膝を意識して閉じるように座ってみましょう。それだけでも脚に負荷がかかり引き締め効果につながります。
せっかくおうち時間が長いなら、その時間を楽しく運動する時間に充てられるとベストですね。
人混みを避けて外に出られるならウォーキングやジョキングが気分転換にもなりよいですが、もし難しい場合は、リビングでの運動や自宅の階段で上り下りなどもおすすめです。


2.食生活を見直す
そして、気を付けたいのがやはり食生活です。外出できないから、おうち時間でプチ贅沢!も浸透しつつありますが、その食事の積み重ねが太ってきた原因かもしれません。
運動不足な状況に高カロリー、高脂肪、高糖分な食事の摂取が続けば自ずと太ってしまうのは当たり前。でも我慢して「食べないダイエット」はリバウンドの危険性が高くなりますので、しっかり食べて食事の「質」を見直しましょう。


3.積極的にお水を飲む
意識して運動、食生活の見直しと併せて、お水を積極的に飲むように意識しましょう。代謝の促進やむくみ改善、便秘予防などの効果があり、ダイエットに効果的です。
水を意識して飲むことで、食べ過ぎ予防にもなり、美容にも◎!
なんとなく口さみしくて、無意識にカロリー摂取をしてしまう状況も防ぎやすくなります。
何気なく飲んでいる飲み物をお水にかえよう!

 

太ったときでもやってはいけない事

太ってしまったと焦り始めてもおすすめできないのは、やはり我慢を伴う「食べないダイエット」。特におうち時間が長い時に食べたいけど食べるのを我慢するとストレスにつながります。
無理なダイエットが摂食障害の引き金となっては美しく健康的に体形を維持することが難しくなってしまいます。ただでさえ体重が増えたことに愕然とストレスを感じている中で、食べたいけど食べちゃダメという自分への負荷は大きなストレスになる場合があります。過度なストレスが暴飲暴食にならないよう、リラックスした気持ちでいられるようにしましょう。

 

太りにくい生活習慣を整えることが重要

ここで挙げたものは、その場限りではなく、継続的に習慣づけることによって太りにくい生活習慣につながるものです。
とはいえ、ホルモンバランスにより日々ちょっとした体重増加してしまうこともあるでしょう。しかし、急に慌てる必要はありません。前日の食事や運動などで一時的に体重が増減している事はだれにでもある事です。ホルモンバランスの影響でむくみがちになり一時的に体重が増えている場合は、月経前の可能性もありますね。その時期に急激なダイエットしても効果が得られにくいので、無理せずリラックスした気持ちで過ごすことをオススメします。気持ちの安定に大きく影響を及ばす「セロトニン」が減少している事でダイエットしても効果は乏しく、精神不安定や暴飲暴食へ助長してしまう場合もあるからです。
自分の体調の周期を把握することを心掛け、日々の体重の増減に一喜一憂せずに、継続的に太りにくい生活習慣を送る事で、結果的に健康維持にもつながります。

 

 

農作業はダイエット効果抜群農業ダイエット

ちょっとエステティシャン時代の知識を振り絞って正論っぽいことを記載しましたが、ぶっちゃけ農家の場合は農作業するだけでダイエット効果抜群です!!(笑)
私はこっそりただ農作業するだけじゃなくて、あえて引き締めたい部分の筋肉に負荷をかけるように意識して作業します。 運動する時間がない!ジムに通う余裕もない!っていう方々にはちょっと申し訳ないですが、 仕事をこなしながら引き締めを意識して動けるってある意味幸せですよ☆(笑)
自然が好き!ダイエットしたい!方は農繁期に限り「週末EDENでバイト」っていう選択肢もあるかもしれませんー!要相談です♪(笑) (←すみません、調子こいて・・・(笑))

今は、スマホさえあればAmazon Musicで音楽を聴きながら農作業したり、ラジオを聴いたりできるので、ながら聴きで農作業もサクサクこなせます。 今一番ハマっているのは、Amazonの耳読書!
 (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス
読み聞かせしてくれるなんて、めちゃくちゃ便利で感動しています。(笑)時代ってすごい!
それから、clubhouseです。(笑)聞き専ですが・・・。
耳で楽しみながら運動や農業をすると、全然苦にならずに楽しめますよ♪

シェイプアップやダイエットに参考にされば幸いです。

ではでは!

Follow me!