野菜ソムリエおすすめすいかレシピ!ランチにおすすめボリュームレシピ『すいかの豚しゃぶサラダ』

すいかの豚しゃぶサラダ

こんにちは。山形県米沢市ですいかや野菜を栽培している野菜ソムリエプロASUKAです。
年末のふるさと納税でも「EDENのすいか」が受付可能なので、引き続きすいか気分を盛り上げるべく、すいかレシピを紹介していきます!
今回は、一品ランチでもボリューム感たっぷり!すいかレシピ「すいかの豚しゃぶサラダ」を紹介します。

大きなすいかを切って全部食べきれなくて困っている、
おうちランチ予定のすいか好きな方、ぜひご覧ください。
年間3万個以上のすいかを選別出荷しているすいか農家で野菜ソムリエプロASUKAが、すいかレシピ「すいかの豚しゃぶサラダ」を紹介します!

すいかの豚しゃぶサラダ材料

<材料・分量>2人分
すいか 50g
ミニトマト 5個
サニーレタス 3枚
クレソン 10g
豚肉 100g
★砂糖 小さじ1
★お酢 大さじ1
★醤油 大さじ1
★ごま油 大さじ1
★にんにく 1片
★しょうが 1片
水 1リットル
塩 小さじ1
酒 大さじ2
※野菜の材料はお好みや季節によってアレンジしてもOKです!

すいかの豚しゃぶサラダレシピ

<作り方>
①レタスは食べやすい大きさに切り、50度のぬるま湯に2〜3分浸しておきます。
(浸しておくとことで食感や色味が良くなります)

②にんにく・しょうがはすりおろし、スイカ・プチトマトは食べやすい大きさにカットします。

③鍋にお湯を沸かし、塩と酒を少々入れます。
(塩と酒を加えることで臭みが消え塩気がお肉の味を引き立てます)

豚肉を加えてさっと火を通し、冷水にとり、完全に覚めたら水気を切っておきます。

④別の容器に★の調味料を全て混ぜ合わせドレッシングを作っておきます。

⑤お皿にサニーレタス・豚肉・プチトマト・スイカ・クレソンを盛り、食べる直前に④のドレッシングをかけたら完成です!

 

すいか農家のすいかレシピで食卓をより楽しく

アミノ酸のシトルリンを含むすいかはビタミンB6を含むにんにくと相性◎。
ドライトマトやゴマなどを加えてもよいでしょう。
すいかの皮付近なども使っても十分おいしくいただけます!

すいかの栄養素については、別な記事で詳しく紹介していますのでそちらご参照ください。
すいかの食べ合わせについても紹介していますのでよかったら覗いてみてくださいね。

今回は、すいかレシピ「すいかの豚しゃぶサラダ」して紹介しました!
EDEN ASUKAブログではすいかをはじめ、山形の農家「EDEN」で栽培する野菜のおいしい食べ方や豆知識を更新中。
今はふるさと納税でもすいかの先行予約受付を開始したので、すいかの旬の時期を最高に楽しんでいただくためのお役に立てれば幸いです。
また、ふるさと納税でも、EDENの農作物で、米沢市を応援していただけたら大変ありがたく思います。
すいかの時期までのわくわくをお届けして、すいかの魅力をとことん知っていただきたいASUKAでした!

その他のすいかレシピはこちら

紹介しているレシピは、@eden_asukaのInstagramでも簡単にみられるようにレシピをお届けしております。
よかったらのどいてみてくださいね♪

***********************************************************

【お知らせ】
EDENのLINEアカウントができました!
お問合せや直売情報や畑の様子チェックがより簡単に♪
ぜひお友達登録お願いします!!

友だち追加

また、EDENではお米も随時販売中です!
精米したてでお届けしております♪

品種は『究極のお米』ともいわれる『夢ごこち』
冷めてもおいしい塩むすびにもピッタリなお米です!
大粒でおいしさに定評のある『コシヒカリ』
まずは、炊いたご飯をそのまま食べて、お米のおいしさを味わってみていただきたい。
農薬は慣行栽培の半分以下、化学肥料は使わず、地元の有機肥料のみで真心を込めて栽培しました。

数量限定送料無料のお試し少量パックも準備しておりますので、ぜひ今年のお米を味見してみてくださいね!
購入はこちらから!