農業も手探りでやっていくうちに、自分の方向性ややり方がみえてくる【失敗も含めて経験は財産】

 

農業をはじめた頃のお話 第5話note記載中。 EDENが農業をはじめた数年後、夫婦で生きていくのがやっとの経済状況の中、農業を一緒にやりたいという青年がきた。雇用実現のため、初めて資金調達に挑んだクラウドファンディング。
想像以上の厳しさに涙しながら、なんとか目標達成したのでした。それが、大きな転機となったのも事実。

 

失敗を恐れて何もやらないより、失敗を重ねたほうが成長につながるのは間違いないと思います。それは農業だけのことではありません。チャレンジと失敗の繰り返しの中で、自分にとっての転機につながったり成長につながったりするのかな、と今では思えます。

Follow me!